4 フタ殻と身殻(深みのある方)の間の
  境目と思われる部分を、
  矢印の方向へナイフでけずります。
  (写真@)
5 ナイフを境目にあて、フタ殻に
  そうように差し込みます。(写真A)
6 殻頂の部分をタオルと手袋で
  しっかりと押さえ、矢印の方向へ
  ナイフをこねるように押し出し
  フタ殻の貝柱を切り離します。
  (写真B〜C)
  ※貝柱の位置は、
    図1をご覧ください。
7 フタ殻についている貝柱を丁寧に
  切り取り、次に身殻の貝柱を
  切り軽く水洗いし、かき殻の粉を
  取り除いて調理をしてください。